FC2ブログ

キントレスキーの墓場

主にDMやアニメの事を書き連ねるブログです。

不屈のウレックスくんと学ぶDMインフレ史(タップカード編)

時とは残酷なもの。近年進むデュエルマスターズというカードゲームのインフレ。そのインフレから伸びる無数のトゲは昔々のカード達の背中をチクチクと刺し、当時はまだ使う価値のあったカード達を問答無用で再起不能にしてゆきます。
今回はその中でも特に背中が痛む一人、僕が小学校のとき相棒にしていた《不屈のウレックス》というカードと、その周りを渦巻くタップ系のカード達の変遷について話をしようと思います。



ウレックス

不屈のウレックス UC 闇/火文明 (3)
クリーチャー:スピリット・クォーツ 3000
マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
相手はこのクリーチャーをタップできない。


僕の身内の間では公式に嫌われてるんじゃないか?と真面目に心配されるほどインフレの煽りを受け《不遇のウレックス》とも名高いこのカードはDM-10 聖拳編 拡張パック第1弾 (エターナル・アームズ)で登場しました。当時はまだホーリースパークが現役であり、この頃小学5年生だった自分はホーリースパークを4枚入れたエンジェルコマンドデッキを使う隣のクラスのトモヒロ君にボコボコにされる日々を送っており、この不屈のウレックスがパックから出た時にはそのイラストの格好良さも相まり嬉々としてデッキに投入したものです。そんなウレックスはこれから厳しく長く、そして終わり無きデュエルマスターズ・道を歩んでいくこととなります。。。



彼が最初の苦汁を味わったのは登場して1年も経たないある日のことでした。


城塞

雷撃と火炎の城塞 UC 光/火文明 (5)
呪文
マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
S・トリガー
相手のパワー3000以下のクリーチャーを1体破壊する。その後、バトルゾーンにある相手のクリーチャーを1体選び、タップしてもよい。

DM-13 「聖拳編 第4弾 龍炎鳳神誕(エターナル・フェニックス)」に収録された火力+タップのシールドトリガー。当時はボルバルザーク全盛であり小型と大型の2体を同時に止めれたり、相手にミストリエスを出された返しに消せたりと汎用性も相まり広く採用されたタップ効果を持つカードなのですが、なんと火力の方が3000あり肝心のタップ効果でなく火力の方にウレックスが消されることとなります。

ウレックスくん!

トモヒロくんのエンジェルコマンドデッキにも赤が入りホーリースパーク4枚と雷撃と火炎の城塞4枚で磐石の布陣となりました。これには僕もお手上げです。。





そして時はしばらくし、次に立ちはだかった大きな壁。


DAN.jpg

DNA・スパーク R 光文明 (6)
呪文
S・トリガー
相手のクリーチャーをすべてタップする。
自分のシールドが2つ以下であれば、自分の山札の上から1枚目を裏向きのまま、新しいシールドとして自分のシールドゾーンに置いてもよい。

DMR-02 「エピソード1 ダークサイド」で登場。なんとホーリースパークに盾追加効果が付与。多勢で攻撃し、スパークを踏んでもウレックスがいるからトドメは刺せるぜ!!が取り柄だったのに盾追加によりトドメがさせないといった事態が発生します。この時点でウレックスくんはほぼ皆の脳内から忘れ去られ、「は?ウレックスメタかよ!!」って叫んでるのは自分の周りだけになります。そんな彼を追い込むように選択式のスパークやタップ以外の方法で全面を止められるトリガーが増えてくるのです。



サイレント

反撃のサイレント・スパーク P 光/水文明 (6)
呪文
マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
S・トリガー
次のうちいずれかひとつを選ぶ。
►相手のクリーチャーすべてをタップする。
►カードを2枚まで引く。



クロック

終末の時計(ラグナロク) ザ・クロック R 水文明 (3)
クリーチャー:アウトレイジMAX 3000
S・トリガー
このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、ターンの残りをとばす。(次のプレイヤーのターンをすぐに始める)



ワーニング

ワーニング・スパイク C 光/水文明 (2)
呪文
マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
S・トリガー
バトルゾーンにある相手のクリーチャーを好きな数選ぶ。このターン、そのクリーチャーは攻撃またはブロックできない。


ウレックスくん!!

少し悲しくなってきた。。。






ジュエル

支配のオラクルジュエル P 光/闇文明 (8)
呪文
マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
S・トリガー
相手のアンタップしているクリーチャーを1体破壊する。
相手のクリーチャーをすべてタップする



フレア

ボルメテウス・ホワイト・フレア P 光/火文明 (5)
呪文
マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
S・トリガー
次のうちいずれかひとつを選ぶ。名前に《ボルメテウス》とある自分のクリーチャーがバトルゾーンにあれば、両方選んでもよい。
►相手のパワー6000以下のクリーチャーを1体破壊する。
►相手のクリーチャーをすべてタップする。


この2つはどちらもウレックスを焼きながらスパーク効果を発揮できるカードですね。(下は条件付きですが)
ウレックス云々抜きにして横に並ぶ数を止めながら除去を行えるため、役割が広く少ないデッキスペースで多くの盤面に対応できる点は年々上がっていってるカードパワーや環境の多用さを物語っています。






ホーリー

閃光の守護者ホーリー R 光文明 (9)
クリーチャー:ガーディアン 3500
S・トリガー
ブロッカー
このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、相手のクリーチャーをすべてタップする。

DMR-18 「革命編 第2章 時よ止まれミラダンテ!!」に収録。ホーリースパーク持ちのクリーチャー。ブロッカー持ちでそのパワーは3500。不屈のウレックス一強環境を恐れたタカラトミーは露骨なパワー調整でウレックスを停滞させます。これは手痛い。しかしこれまでの不遇さを考えるとこんなものなどその一角に過ぎず、いつかいつかは不屈のウレックスがその不屈さに花を咲かせることを信じてました。





2015年9月19日(土)。
遂に不屈のウレックス、改め不遇のウレックスはその天命を全うすることとなります。



シュパック

獣軍隊 シュパック VR 自然文明 (4)
クリーチャー:ゲリラ・コマンド/侵略者 4000
相手のシールドが2つ以下なら、クリーチャーを自分のマナゾーンから召喚したり、自分のターンの終わりに、進化クリーチャーを好きな数、自分のマナゾーンから手札に戻してもよい。
相手の呪文の効果またはクリーチャーの能力によって、自分のクリーチャーがタップした時、自分のクリーチャーをすべてアンタップする。

ホーリーと同弾、DMR-18 「革命編 第2章 時よ止まれミラダンテ!!」に収録。単色の4マナ4000ノーデメリット、しかもメインの効果の「ついで」に「ウレックス効果の完全上位効果」を「味方全軍」に付与します。


ウレックスくん!!!!!



そして更に先日、このDMR-18 「革命編 第2章 時よ止まれミラダンテ!!」の次のパック、DMX-21「マスターズ・クロニクル・パック」に収録されるカードがすべて判明しました。


【神聖の精霊アルカ・キッド】
エンジェル・コマンド
光文明・コスト5
パワー5000
■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、カードを1枚引く。
■自分が《ホーリー・スパーク》を唱えた時、名前に《聖霊王》とある進化クリーチャーを1体、コストを支払わずに自分の手札から召喚してもよい。

なんとこいつが居る状態で《ホーリー・スパーク》を唱えると《聖霊王アルファディオス》を始めとする計13枚の聖霊王を踏み倒すことができるようになり、まさかまさかのホーリースパーク復権という形になりました。

しかしそこにいるのは《不屈のウレックス》ではなく《獣軍隊 シュパック》なのです。なんでウレックスが完全に死んだ次のパックでホーリースパーク復権なんだ。。。公式はウレックスになんの恨みがあるんだ。。。



そんなウレックスくんですが僕は今でも大好きです。イラストが格好良いし、思い出補正あるしね。
クイーンメイデンに進化できるというギリギリのメリットもあるし、白抜きスピリットクォーツとか赤青黒ヴァルディとか久々に触ってみようかな。ホーリースパークブチ抜いてやる。

ちなみにトモヒロくんはこの前実家帰った時にたまたま会ったんで話したら、パチンコ屋に就職したって言ってました。終わり。
スポンサーサイト



  1. 2015/10/18(日) 23:05:59|
  2. DM
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ギャロウィンを完全にぶっ殺す記事 | ホーム | よりどりみどり・・・!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://08010322.blog.fc2.com/tb.php/235-64938218
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)