FC2ブログ

キントレスキーの墓場

主にDMやアニメの事を書き連ねるブログです。

オボロセカンダーみ墨なぎさ

昨日どくろちゃんがボールトにオボロセカンドのレシピ挙げてたのをなんとなーくパクって回してみました。このデッキタイプは初めて。これ構築がなかなかなかなかなかなかなかなか大変だけど〜、練りがいあるし今の環境にすごくマッチしてるデッキタイプだったんですねぇ。もっと前に触っておけば良かったと後悔。



『オボロセカンド』

4 x 海底鬼面城
4 x 月光電人オボロカゲロウ
4 x 終末の時計 ザ・クロック
2 x 斬込隊長マサト
3 x 界王類邪龍目 ザ=デッドブラッキオ
2 x 金属器の精獣 カーリ・ガネージャー
3 x 天使と悪魔の墳墓
1 x 超次元ホワイトグリーン・ホール
4 x 天災超邪 クロスファイア2nd
2 x 超次元ブルーホワイト・ホール
2 x 超次元ごっつぁん・ホール
1 x 超次元の手ホワイト・ブラックホール
1 x デュエマの鬼!キクチ師範代
2 x 禁術のカルマ カレイコ
2 x 土隠の式神センプーン
1 x 陰陽の伝道士セイメイ
2 x ギガボルバ

2 x 勝利のプリンプリン/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 時空の英雄アンタッチャブル/変幻の覚醒者アンタッチャブル・パワード
1 x 時空の戦猫シンカイヤヌス/時空の戦猫ヤヌスグレンオー
1 x サンダー・ティーガー/雷獣ヴォルグ・ティーガー
1 x 時空の凶兵ブラック・ガンヴィート/凶刃の覚醒者ダークネス・ガンヴィート
1 x ガイアール・カイザー/激竜王ガイアール・オウドラゴン
1 x レッド・ABYTHEN・カイザー/シャチホコ・GOLDEN・ドラゴン


現在65戦で48勝17敗。勝率にすると74%。プレイ下手クソで落としてる試合が多いので精進していきたいです。デッキに助けられてる感ありすぎる。
色配分は青20黒11赤10緑8白8。現段階のこれは非常にバランスが取れてて尚且つ無理してない色配分と構築なので個人的には気に入っています。

そんでこのデッキの何がどう環境にマッチしてるのかって点について。
上記に書いた通りこのデッキタイプ、昨日初めて触ったんですがその初めて触ったどくろちゃんの構築が時点で世に言われてるオボロセカンドとはだいぶ違っていました。元々は擬似ヒャックメーカウンターみたいな感じでビートダウン性能と受け性能に特化したデッキだったらしいんですが、自分が注目したのはセカンドによる打点形成の速さと異質さです。3ターン目で2打点SAと1打点を残すことができ、セカンドが除去られてもオボロが残るためビートダウンの速度が落ちません。スゴい。
今の環境でメタビと称されるメタクリによる中速ビートダウンが勝てない主な理由は、相手にするデッキタイプの種類が環境に多過ぎてメタり切れないから、そして純粋に速度で勝てないからです。
これらを踏まえオボロセカンドが今の環境において従来のメタビより優れる要素が最低でも3つあると自分は考えています。

①純粋に速度を求めるビートダウンが出来ること
②デッキギミックにより同時に多くのデッキタイプを見ることが出来ること
③墳墓を効果的に運用できること

この3つです。
この3つにより自分は従来のオボロセカンドの感覚よりもメタビに近い構築こそ今の環境で輝けるのではないかと考えています。

①は個の動きに関することです。基本的にメタビというのは個の動きがほとんど無いデッキタイプであり、メタ、つまりは環境に対して受けに回ることで勝つデッキタイプであるため、結果的にそうなるといったことはあっても自らが能動的に行う個の動きはほとんどありません。
しかしオボロセカンドにはこれがあります。セカンドによる打点形成です。これによりメタりきれないと言った事態に陥ってもクロックの生むタイムアドバンテージとこのデッキ特有の打点形成力で無理矢理勝ちを目指すことが出来ます。そしてこの個の動きはこれだけで相手ができるデッキタイプも多く、つまるところメタる対象を減らすことができるといった要因にも繋がります。一番大きな強みですね。

②は5枚という数を掘れるオボロを筆頭に鬼面やガネなどの山を掘るカードが数多くデッキギミックとして採用されていることにより、デッキの回転率が非常に高く、1.2枚のカードでも引き込むことができるためより多くのメタカードを採用しやすいといったことです。通常のメタビではメタり切れない範囲まで見ることができるため、メタに多くのデッキタイプが存在する現環境では優れている点だと思います。(勿論その分浅いです。)

③は①でも書いた打点形成の異質さによるものです。現環境で一番効果的なメタカードは墳墓だと自分は考えています。しかし墳墓を採用するデッキが弱いです。というか墳墓を採用したコントロール(ドロハン、5C)が環境レベルに届いてないと考えてます。これは環境が速すぎることと墳墓を撃つタイミング自体が先発的であり、墳墓のランデスで生まれるタイムアドバンテージを活かすことが出来ないデッキタイプだからと思っています。しかしこれに対しオボロセカンドは最序盤にメインの打点形成を行いそれから墳墓を含めたメタカードを後発的にプレイすることが出来るのです。もしくは先発的なプレイになったとしてもその後すぐに打点を作ることができます。そのためランデスで稼いだタイムアドバンテージをビートダウンに有効活用でき、これは上に挙げた5Cとドロハンには無い強みとなります。
同じように従来のメタビで墳墓を採用するにも打点形成力が乏しいため、稼いだタイムアドバンテージを活かしにくいです。これは場合によって墳墓だけでなくエンターテイナーやキクチカレイコにも同じ事が言えます。


以上の3点からオボロセカンドが今の環境においてメタビとして優れていると自分は考えました。後は構築によりどこをどうメタるかですね。
自分が現環境で意識したのはネクスト、イメン、緑単、速攻、バキ、マーシャル、天門辺りです。マーシャルと天門以外はデッキの個である程度相手出来ます。素晴らしい。

以下カード別の解説。


◼︎キクチカレイコ
ノーリスクで広く刺さってくれます。その上墳墓避けも出来て本当優秀。先行だとオボロより優先してプレイすることもあります。

◼︎セイメイ
二大絶対勝てないデッキのマーシャルとオプティマス、両ループを止めます。どちらのデッキも鬼面を張ってくるのでこちらも引き込む枚数が増える上そこまで速度があるわけではないので1にしてますが、増えるようなら増量もアリでしょう。オプティマスは出すだけで詰みますがマーシャルは詰みません。気を付けてプレイしましょ。

◼︎ギガボルバ
天門へ。あとビマナ全般に採用されてる調和やサイスパ。地味にクリーチャーも止められるのでヒャックメーやコルテオも忘れないように。
速度で押し切れるならいいのですが、多分難しいので入れてます。適当に割りつつキャストする感じで。完全な溜めだと多分割り切れないので最初の1.2パンは覚悟しましょう。それでもだいぶ勝率変わります。

◼︎センプーン
モル覇、ネクスト、リュウセイの殴り返しとデカ目のブロッカーに対して。事故った時やゲームテンポ取れてない時、一気に流れを戻せる札です。カイトも考えたのですがオボロ起きててセカンド寝てるみたいな場面多くてそこにガイオウバーン当てられるので12000まで上がるセンプーンを優先したがいいと思います。焦土入れられると確かにキツいですが。




とりあえずはこんな感じですね。まだ触り始めたばっかなので考え足らずだったりするとこもありますが今のところはこんな感じ。デッキ自体楽しいので飽きないのも良いですね。今期はこれ中心に触っていきたいと思います。

ではまた☻
スポンサーサイト



  1. 2015/05/27(水) 18:36:35|
  2. DM
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<もしも藤堂美沙が江頭2:50だったら | ホーム | 爆乳スレイヤーみ墨なぎさ>>

コメント

確かに面白くて強くなりそうなデッキですね!
ところで質問なんですが天門相手にはギガボルバを引くまで殴らないんでしょうか?
各デッキタイプへのプレイングなどを詳しく知りたいです。
  1. 2015/05/27(水) 22:13:05 |
  2. URL |
  3. 贖宥状 #USanPCEI
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 確かに面白くて強くなりそうなデッキですね!
> ところで質問なんですが天門相手にはギガボルバを引くまで殴らないんでしょうか?
> 各デッキタイプへのプレイングなどを詳しく知りたいです。

返信遅れましてすみません…
練っている途中で色々気付きまして、今はボルバとセイメイの代わりにエンターテイナーとクイーンアルカディアスを採用しています。基本エンテイ→クイーンを目指して完全に溜めますが、それが出来ないようならキクチエンターテイナーで殴るかもしくは踏まない程で最速フルパンをしていきます。もしフルパンが止められるような速度(相手のエメラルーダが追い付く)ならエンテイクイーン→ブルホワを揃えることに尽力する感じですね!
  1. 2015/06/04(木) 05:23:21 |
  2. URL |
  3. 美墨 なぎさ #-
  4. [ 編集 ]

このデッキいいね

とてもいいデッキですね。パク...参考にさせてもらいます
一つ質問させてください。
マナロックドラゴンについてどうお考えでしょうか?
私的にはかなりつらいと思いますが...
あと、現環境のトップデッキの
「黒単ヘルボロフ」に対してはどうプレイングすればよいですかね。
  1. 2015/06/18(木) 20:25:17 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

Re: このデッキいいね

> とてもいいデッキですね。パク...参考にさせてもらいます
> 一つ質問させてください。
> マナロックドラゴンについてどうお考えでしょうか?
> 私的にはかなりつらいと思いますが...
> あと、現環境のトップデッキの
> 「黒単ヘルボロフ」に対してはどうプレイングすればよいですかね。


こんにちは~。
すみません、このデッキを練って記事を書いた段階ではまだマナロックの情報は出てなかったんですよね。。
結論から言うとマナロックは無理です。戦い方の半分は受けに回ることで戦うのでそこに当てられるとおそらく試合にすらなりません。なので次環境でオボロを触るのは正直なところ時間の無駄感が否めません。。。
しかしこれはあくまでマナロック単体に向けた話です。このオボロの強みとして「環境の穴を同時に複数突くことができ、尚且複数意識しなければならないほどトップメタが多い環境ではオボロ自体は意識されにくい」というものがあります。
これはつまりマナロックが強すぎる環境であればそれに対してのメタが環境に現れ、回転し、そのどこかで必ずまたオボロが活躍できる機会が来るということです。いくらマナロックが強力で相性の悪い相手でも、1枚で環境に到達することは叶いません。マナロが消えゆく環境になったとき、また必ず活躍できるのでその日までしっかり環境を目で追うのが重要だと思います!

黒単ですが、序盤から積極的にオボロセカンドしてマウントを取る形が一番丸いです。魔狼のマナ武装が発動する5マナ圏までにある程度割っておけばごっつぁんとブルホワでゴリれると思います。鬼面→おぼろセカンドでマウントならまず負けません。
  1. 2015/06/19(金) 13:32:05 |
  2. URL |
  3. 美墨 なぎさ #-
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます!
すみません、もう一ついいでしょうか?
回してみたときに緑と白が足りないと感じたので、
調和はどうでしょうか?
メガマナロックが出ると単色の速攻デッキが流行ると思うのでそれに有効です
  1. 2015/06/19(金) 17:12:33 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> ありがとうございます!
> すみません、もう一ついいでしょうか?
> 回してみたときに緑と白が足りないと感じたので、
> 調和はどうでしょうか?
> メガマナロックが出ると単色の速攻デッキが流行ると思うのでそれに有効です



『オボロセカンド』

4 x 海底鬼面城
4 x 月光電人オボロカゲロウ
1 x エメラル
3 x 終末の時計 ザ・クロック
2 x 斬込隊長マサト
3 x 界王類邪龍目 ザ=デッドブラッキオ
3 x 天使と悪魔の墳墓
1 x 超次元ホワイトグリーン・ホール
4 x 天災超邪 クロスファイア2nd
2 x 超次元ブルーホワイト・ホール
2 x 超次元ごっつぁん・ホール
2 x デュエマの鬼!キクチ師範代
1 x 禁術のカルマ カレイコ
2 x 土隠の式神センプーン
2 x ウソと盗みのエンターテイナー
2 x スクランブル・タイフーン
2 x 聖鎧亜クイーン・アルカディアス

2 x 勝利のプリンプリン/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 時空の英雄アンタッチャブル/変幻の覚醒者アンタッチャブル・パワード
1 x 時空の戦猫シンカイヤヌス/時空の戦猫ヤヌスグレンオー
1 x サンダー・ティーガー/雷獣ヴォルグ・ティーガー
1 x 時空の凶兵ブラック・ガンヴィート/凶刃の覚醒者ダークネス・ガンヴィート
1 x ガイアール・カイザー/激竜王ガイアール・オウドラゴン
1 x レッド・ABYTHEN・カイザー/シャチホコ・GOLDEN・ドラゴン


すみません記事から時間が経っていたもので失念していました。
これが最終的なリストです。配分は青20黒12赤10白8緑8になってます。
調和に関してですがオボロはあくまでビートダウンでありその過程でカウンターとしての受けを行うことはあっても、手打ちを前提とした完全な防御札を採用してしまうと、そのプレイ自体にタイムアドバンテージを要してしまい攻めに転じるのが難しいのです。また調和はその性質から延長上で解決札を投げることを前提としたカードですがこのデッキにはそれもありません。そのため調和は正直オススメできないですね。。。
白緑であれば【神秘と創造の石碑】がオススメです!5マナあるときこれとオボロをプレイすることで、場0からでも一気にオボロ2体とセカンド2体の計6打点を瞬時に形成することが出来ます。(私はこの動きが好きなのでリアルではクイーンアルカディアスを1枚石碑に変えています。)キクチカレイコとの相性は悪いですが、1枚であればマナにおけますし、オボロでデッキに戻すこともできるため腐ることも少ないです。非常に優秀な札なので良ければお試しください!

長々とすみません。少しでも参考になれば幸いです^^
  1. 2015/06/21(日) 04:35:17 |
  2. URL |
  3. 美墨 なぎさ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://08010322.blog.fc2.com/tb.php/226-5ddb8654
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)