FC2ブログ

キントレスキーの墓場

主にDMやアニメの事を書き連ねるブログです。

無機質系我武者羅男子

『アナB浪漫t白』

4 x 大邪眼B(ビギニング)・ロマノフ
4 x 戦略のD・H(デュエルヒーロー)アツト
3 x 母なる星域
3 x 黒神龍グールジェネレイド
1 x ダンディ・ナスオ
4 x フェアリー・ライフ
4 x 青銅の鎧(ブロンズ・アーム・トライブ)
2 x アラゴト・ムスビ
1 x カラフル・ダンス
2 x 停滞の影タイム・トリッパー
1 x 龍神ヘヴィ
1 x 威牙忍ヤミノザンジ
1 x 超神星DEATH(デス)・ドラゲリオン
2 x 腐敗無頼トリプルマウス
1 x 魔水晶スーパー・ディス・リバイバー
1 x 光牙忍ハヤブサマル
4 x ドンドン吸い込むナウ
1 x 蒼狼の始祖アマテラス



かれこれ半年以上使っているBロマ。
リアル所持ですが、大会に御顔出せたことは一度もありません!

そのうち出したいですねー。

SAで効果を発動しやすく、進化+大型+グールの存在という性質上消されずにゴリ押しも視野に入る核。
全盛期でその恐ろしさは十二分に知らしめているはず。
カラダン、ヴィルジニア、忍各種の殿堂、Nの登場などで弱体化されたのは確か。
しかしアツトの登場、サイキックや吸い込むの横行によるバウンス環境等から、前と違った再復帰できる粘り強さが見えてくるようになりました。


一度話を置いてBロマの性質についてのお話。
Bロマを使うにおいて一番重要なものについて考える、どうでしょう。
やはりボトムへのハンデス効果だと自分は思います。

そしてこのハンデス効果をより効果的に使える状況、それは言うまでもなく「相手の手札が3枚以上である時」です。

昔のBロマは一貫して登場の速さと安定に力を置く構築が主流でした。
これは相手が中盤戦でまだ手札に余裕がある時を狙って、早めから3枚近いハンデスを狙って行く戦法です。
勿論カラダンとヴィルジニアにしか出来ない芸当。

そしてこの2つを失ったBロマが昔通りの動きをしたとします。
相手の手札が少なく、マナ・場が伸びている。そんな状況に陥り、Bロマを効果的に活用する事が出来ません。


では今のBロマはどうやって戦えばいいのか。
答えは勿論相手の手札を増やす、つまり「盾を割って増やした手札をBロマでオラオラする」です。

ここで大きいのがアツトの登場。
2コストと軽く、基盤となる墓地肥やし。
なによりpw2000で自らが闇であるため、ボコボコ殴って相手の手札を増やし、しかもビート止めるために消されたらBロマの種になるというエコさ。

頑張れアツト。頑張れBロマ。
そんな感じです。みなさんも如何でしょうか。



ちなみにリバイバーはファン枠。
調整枠はハヤブサ、グール3枚目、ヘヴィ、トリプルマウスです。
グールは要らないようで最低2枚は欲しいです。なんだかんだで強いよ。
緑稼げるならトリプルマウス抜いても良いです。ブサはやっぱり欲しいかな。ヘヴィは打ってる暇がない。

確定枠は青銅4、アツト4、星域3、デスドラ1。
デスドラは増やすならおk、全抜きはやめたが健全です。負け数増えますよー。

あとは任せたッ!

スポンサーサイト



  1. 2012/09/09(日) 21:08:19|
  2. DM
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ツキアカリ | ホーム | ドルチェ>>

コメント

Bロマいいよね!
環境的にはホント逆風だけど使ってあげたくなるなぁw
時間あったら組もうかな
参考にさせてもらいます!
  1. 2012/09/13(木) 19:45:47 |
  2. URL |
  3. はくたく #27Yb112I
  4. [ 編集 ]

アツト6枚ぐらい積みたいねー
  1. 2012/09/14(金) 12:41:47 |
  2. URL |
  3. シュナ♪ #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> Bロマいいよね!
> 環境的にはホント逆風だけど使ってあげたくなるなぁw
> 時間あったら組もうかな
> 参考にさせてもらいます!


はくたくさん
お久しぶりです!w
Bロマいいですよね~。渋みが中々。。
こんなデッキでも参考にして貰えるなら嬉しいです!
  1. 2012/09/15(土) 04:39:41 |
  2. URL |
  3. 美墨 なぎさ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> アツト6枚ぐらい積みたいねー


うん。ぶっちゃけ8枚くらい積みたい。
そんでもって「爆」も積んで、星域からドヤってしたい。
  1. 2012/09/15(土) 04:44:48 |
  2. URL |
  3. 美墨 なぎさ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://08010322.blog.fc2.com/tb.php/120-70e0d0ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)