キントレスキーの墓場

主にDMやアニメの事を書き連ねるブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

E3レポ・晩飯解説

久々にバザガさんとやまもとさんに会ってうけた。
はらしと帰りに寄ったラーメン屋さんはなんと人生最大級のマズさ。
水に垂らした小麦粉食わされた俺とはらしは怒りのフリーデュエルを直方駅でシュペペペ!!
わわわ眠気まなことち○こをこすって帰り着いた家に待っていたものとは…!(不在通知)
E3楽しかったでし。次回。みすみ、コーヒーフィルター買い忘れる。また見てね(o・・o)/~
スポンサーサイト
  1. 2013/12/17(火) 01:05:02|
  2. 私生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

E3レポ・デッキ解説

くぅ~疲れましたwこれにてE3終了です!
という感じで行ってきました九州エリアA代表戦。

結果はベスト8止まり;;ぬわああああああん!
去年とほぼ同じとこで負けたので悔しかったです。つらめ。
ガッツリ優勝するつもりで挑んだからこの結果は少し納得いかないけどしゃーなしだ。


ではまず握ったデッキから。


『E3地獄門型カツキング』

4 x フェアリー・ライフ
4 x 霞み妖精ジャスミン
1 x セブンス・タワー
1 x 再誕の社
4 x ドンドン吸い込むナウ
2 x 伝説の秘法 超動
4 x 解体人形ジェニー
2 x ノーブル・エンフォーサー
1 x 骨面人形ホネタン
2 x 飛散する斧 プロメテウス
1 x 蒼狼の始祖アマテラス
1 x ボルバルザーク・エクス
1 x 未知なる弾丸 リュウセイ
2 x 地獄門デス・ゲート
1 x 威牙の幻ハンゾウ
1 x 魔龍バベルギヌス
3 x 無敵剣 カツキングMAX
2 x 永遠のリュウセイ・カイザー
1 x 獰猛なる大地
1 x 偽りの王 ナンバーナイン
1 x 暴走龍 5000GT



はい。4Ct白のビマナですね。
他の方のビマナと比べると大きいクリーチャーの投入が少ない代わりに小型や潤滑油によるデッキの回転のスムーズさ、サイクル等による早い段階でのハンドアドバンテージが有利に取っていけることなどがあります。
まあいつも同じようなこと言ってる気がしますが、やはり大きなトーナメントを勝ち抜くには安定感があるデッキが必要になる訳でして、そういった場合「サイバー・W・スパイラル」「超銀河竜GILL」「暴走龍5000GT」「ロスト・ソウル」などのパワーカードは「決まったら強い」ですが、同時に「決まらないと弱い」「仮想敵が局地的である」事が引き合いに出されます。
逆に「飛散する斧 プロメテウス」「伝説の秘法 超動」「解体人形ジェニー」は稼げるアドバンテージは微々たるものですが、「ドンドン吸い込むナウ」「無敵剣 カツキングMAX」等と組み合わせると、様々なデッキに対して一先ず優位を取っていくことが出来るのです。自分はこの前半のアドバンテージが今回のE3という環境で非常に要となるものだと考え、それらを優先させました。それというのも
■上に挙げたように様々なデッキタイプと当たることを想定した場合に局地的で腐るカードを積みたくない。
■同型のカツキングMAXへの牽制。
■速くて展開力のあるデッキタイプへの抑止力。
が主に必要だと感じたからです。

二つ目から解説させて頂きます。
九州というビックマナ環境でまず同型をメタるのは必然的でした。そこで皆が考えるのがカツキングMAXの撃ち合いを如何にして制すかだと思います。そう仮定したときやはりハンデスでドロンゴー先を潰すor自分のハンドにカツキングを溜めて撃ち合いに勝つの2択になるでしょう。自分はまずそれを必ず制するために解体プロメテウス吸い込むによるアドバンテージサイクルを第一として考えました。これにある程度のプレイングと引きを合わせれば撃ち合いを意識していないプレイヤーにはまず間違いなく先手でカツキングを立てることができます。
次に三つ目。「速くて展開力のあるデッキタイプ」とは主に根暗orデガリシューゲイザーやドロマーイエス、墓地ソースの事を指しています。E3のカードプール上、この辺のデッキに先手を取られ綺麗に展開されるとビックマナ側は盾が良くない限り勝つことが出来ません。またカツキングや永遠のリュウセイカイザーを立てようにもどのデッキにも「地獄門デス・ゲート」や「疾封怒闘 キューブリック」などの優秀な除去が入っておりこの域のコストのカードでは決定打になりにくいのが怖いです。こういった状況が連発する環境で4~6での動きを薄くするのは自殺行為だと考えたのが3つ目の理由ですね。やはりライフ→解体でかなり楽になりますし、ライフ→ノーブルor超動→プロメテウスでもランパンを連打するよりははるかに楽に動けます。


以上の3つがこのデッキの性質について、またそれを選択した理由です。
デメリットやそれのケア等の話は各カードの解説で追々小出ししていこうと思います。
では早速その各カード解説を。


■未知なる弾丸 リュウセイ
まずは上の話と近いこのカードからで。先でも上げましたがこのデッキの中核を多く入れるという構成には勿論デメリットがあります。そのうちの二つが「一発の大きいカードでゲーム返される」「打点が低く決定力に欠ける」という事です。解体とその周りのサイクルにより妨害することで前者の確率は出来るだけ狭められますがやはりトップで解決される事は多々あります。それというのも後者に挙げた「決定力に欠ける」ことが起因したもので、カツキングで盤面を取ったあと安全な打点を作るまでに時間がかかるから、というものです。
これを同時に解決してくれるのがコイツで、同型相手にカツキングを立てた後出すと「サイバー・W・スパイラル」や相手のカツキングMAXを大幅に遅らせる事が出来ます。またカードプール上ビックマナの搭載する6コスト以下の除去は吸い込む等のバウンスが主であるため用意に弾丸を戻すことが出来ないのもポイントです。その上7000の二打点があるため非常に優秀なアタッカーとして活躍もできるため採用しました。あと色がめっちゃ強かった()

■偽りの王 ナンバーナイン&暴走龍 5000GT
ロックカードでありフィニッシャー。トリガービートが怖かったのが7割、同型へのナンバーナインがカツキングで死ななくて強かったのが2割、赤単への獰猛GTが強かったのが1割。って感じです。基本はどっちも腐りますがその中でも1本あるだけで大きく勝率を変えていく性能のカードであったため採用しました。

■ノーブル・エンフォーサー
個人的にE3ではほぼ必須。赤単止まらないとよく聞きますが、少なくとも1か2はパンチ数抑えられますし後続のプレイを縛れるため普通に強いです。そして赤単よりも根暗シュゲと赤青墓地ビートに刺さります。前者は早めに出しておけばゾロスターやアシッドの展開を抑制出来、解体青銅ホルモンスカソベガゾロスター辺りの小型のパンチも防げます。これが非常に重要でして、こいつらさえ防げば除去対象をシュゲアシッドリリィ高飛車辺りに絞ることができ、制圧が非常に楽になります。また後者に対しては「破壊しないで場に留めることができる」のがめちゃくちゃ強いです。ただでさえE3墓地ソースは呪文が多かったり肥やしカードが少なかったりで墓地が溜まるのが遅く、クロスを投げれないのにその上小型ビートが止まればホントに厳しい状況になるので確定枠だと考えていいと思います。

■地獄門デス・ゲート
他のビマナ構築と違ってくるカードの一つでしょうか。先も解体プロメテウス吸い込むの3つによるアドバンテージサイクルが重要だと言いましたが、相手のハンデス等によってそれが崩壊することもあります。それに対するケアですね。これをサブとしてこのサイクルにねじ込むことで強引に流れをこちらに戻すことができます。それほどこのカードがゲームに干渉するアドバンテージは大きいです。またカツキングMAXの効果は強制であるため、先手で出された時に解体プロメテウスアマテラス辺りが墓地に行くため、返しの選択肢としては非常に有効であるのがポイントです。(特にデスゲカツキング対象→解体でドロンゴー先を潰すという流れ)またシューゲイザーに対しても追いつける速さで、更にアドバンテージを返す事が出来るため1本手札に引けてるだけでゲームの安定感が違います。

■伝説の秘宝 超動
潤滑油としてはプロメテウスの方が上なのですが、カレイコメーテルの除去と赤単やゾロスターアシッドに対して踏んでくれると強いので採用しました。あと色と軽さが強いですね。調整枠として迷った枠ですw結論として3は腐ると思いましたまる。

■ホネタン
そしてこれが最後の最後まで迷いに迷った枠です。ぶっちゃけ最後まで決まらず、一番回した回数が多かったこれで妥協しました。勿論リリィ対策。黒の枚数が少ないこと、カレイコメーテル焼けること、デスゲで盤面稼ぎ易いことが他の採用理由ですね。シュゲ→リリィor何かしてきた相手にデスゲから出せば一気に盤面稼げるのでそこは悪くなかったです。ただ腐り易いのでやはり積みたくはなかったかなぁと。



まあ主なのはこんな感じでしょうか。
ビマナ、シュゲ多い&イエス少ない読みでした。予想と反してシュゲ少なくてイエス意外と多くてビビりました。
そしてこれだけメタって勝率7割強あったのに全くあたりもしなかったシュゲ ・_________・
意識したのはビマナ、シュゲ、墓地ソ、トリビ、赤単、投げ捨てたのはイエス(ストロガノフ)。
勝率はトリビ>墓地ソ>シュゲ>ビマナ>赤単>イエスってとこでしょうか。



はい次にレポ。これはまあ大体でやりますね。

予選1回戦 赤単@ひつじさん ○
じゃんけん勝ってライフスタート。あちら支配チャージブレイズスタートで戦慄したのを覚えています。
トップギアと続きますがナインが出てこず、ワンパン貰いつつも返しでトップギア吸い込んで遅らせます。
さらにライフ2本と吸い込む1本盾から来て、社ジャスミンで伸ばしてジャスミン→獰猛からGTで勝ち。

予選2回戦 5Cカツキング@地元の高校生 ×
顔見知りでした。そんなにプレイスキル高い子ではなかったので油断していましたねー;;;
初手大事故かましてしかもじゃんけん負けました。相手も初動引いていませんでしたが先に解体撃たれ吸い込む落とされる。返しに解体打ちますが吸い込む2枚。この時点であっ(察し)ってなってました。先に先にのアドバンテージについて行けずナンバーナインとカツキング出される。負け確だったので盾数に託そうと割に行こうと考えたのですが、場に解体とプロメテしか居らず、相手のマナにも打点揃えれるカード無く、そして最後の相手がトリガービートだったので欲が出てしまい、プロメテ追加して次で3枚割ろうとか思ってました。
お察しの通り相手トップリュウセイ+マナからジャスミンでゲームエンドですよ^^クソプレミかましました。負け。

予選3回戦 イエストリガービート@小学生
盾の関係上、この試合で一枚も割られない&ひつじさんが5Cに勝つ&スペシャルゲームに勝つの3つをクリアして初めて本戦に行けるという小さい希望でした。しかも相手ビートだし\(^^)/
どうみても赤単に勝てる構築ではなかったので2つ目の条件は正直緩いと考えてました。失礼に当たりますが、ひつじさんには勝って頂いて本当に助かりました。そして問題のこっち側ですがとにかく1枚も割らせれないのでとにかく出てきたクリーチャーを片っ端から消しつつ、解体ハンゾウでリリィを処理。ヴァーズ握ってたので黒はノーブルで止めたり獰猛で引っ込めたりしながらなんとかGTに繋げナンバーナインでロック。1枚も割られず勝利。

これでスペシャルゲームに突入しました。
スターインザラブ捲られて帰りかけるもブーケトスとグールで持ち直して勝ち。本戦へ。



本戦一回戦 不戦勝
勝った相手がこちら側の席に着いてたので失礼ながら覗かせていただきました。
クリメモ入れてたから全部見れた!やったねみすみちゃん!(クズ)

本戦二回戦 5Cビマナ
1回戦見た感じナンバーナインと墳墓だけ警戒すればいいかななんて。
ライフ解体吸い込む決めてカツキングまで繋ぐ。ナイン出して次殴れば終了かと思いきやGILLでナイン殺される。
しかし返しにデスゲでGILL消してナイン蘇生して次のターンにリュウセイジャスミンして勝ち。

本戦三回戦 赤単
先行ライフ。相手先行ブレイズ。手札にノーブルあったのでトップギアナインなら勝ち確!!!!
マンマでもポッピーナインでもこの際コブラナインでもなんでもいいよ!!!!!!

つコルナゴコルナゴ

あっ。。。。
俺のE3はこうして幕を下ろしました。おしり。




これに勝ってたら準決と決勝はそれぞれ墓地ソとトリビだったためにかなーり悔やまれる。
まあ引きは決して悪いわけじゃなかったんだから、しゃーなしだ!(cv.野水伊織)
て感じですね。最後に候補だったE3デッキ幾つか晒してホントに俺のE3生活に終止符を打つとします。




『赤緑黒カツドンアシッドtナイン』

2 x 突撃奪取 ファルコン・ボンバー
3 x 無敵剣 カツキングMAX
3 x 無敵 ドン・カツドン
1 x 無双竜鬼ミツルギブースト
3 x 神聖斬 アシッド
4 x 神聖麒 シューゲイザー
4 x フェアリー・ライフ
4 x ピクシー・ライフ
2 x 霞み妖精ジャスミン
2 x 天真妖精オチャッピィ
1 x 光牙忍ハヤブサマル
2 x 威牙忍ヤミノザンジ
4 x 解体人形ジェニー
4 x 地獄門デス・ゲート
1 x 偽りの王 ナンバーナイン



『赤黒緑青ブルースt白』

3 x 不死帝 ブルース
1 x 骨面人形ホネタン
4 x 解体人形ジェニー
4 x フェアリー・ライフ
4 x 霞み妖精ジャスミン
1 x 正々堂々 ホルモン
2 x 無双竜鬼ミツルギブースト
2 x 無敵剣 カツキングMAX
2 x 天真妖精オチャッピィ
2 x 暴走龍 5000GT
1 x 百万超邪 クロスファイア
2 x 未知なる弾丸 リュウセイ
1 x 光牙忍ハヤブサマル
1 x 威牙忍ヤミノザンジ
2 x 光牙王機ゼロカゲ
4 x 飛散する斧 プロメテウス
4 x ドンドン吸い込むナウ



『青白黒カウンター手芸』

2 x 神聖麒 シューゲイザー
4 x 終末の時計 ザ・クロック
4 x 地獄門デス・ゲート
4 x 反撃のサイレント・スパーク
2 x アクア・サーファー
1 x 光牙忍ハヤブサマル
3 x クゥリャン
2 x 遥か寸前 ヴィブロ・ブレード
2 x 浮魂 ターメリック
3 x 禁術のカルマ カレイコ
3 x 解体人形ジェニー
3 x 腐敗聖者ベガ
4 x 純潔の信者パーフェクト・リリィ
3 x 至宝 オール・イエス





はい!!!!!!おわり!!!!!
(余談ですが次の日に行われたショップでのE3限定戦では全敗しました。うける。)
  1. 2013/12/17(火) 00:53:39|
  2. DM
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。